15123154_1198706126856476_3095174242926255806_o

今回TAKAHIRAに建築した平屋には『男の平屋』と名付けてみました。

 

理由は二つ。

一つ目は単純に男だけで作ったから・・・

二つ目の理由は男だけしか住まないから・・・

何とも単純な発想から生まれたネーミングでしたが、

先日開催された『男の平屋』現場完成見学会では30組を超えるご来場を頂きました。

ご来場いただいた皆様本当にありがとうございましたm(_ _)m

中には『男の平屋』のネーミングに惹かれ、お越しになられた方もいらっしゃいました(^-^)V

 

さて、今回の平屋のポイントは2つ。

1.約6畳ほどの広いウッドデッキ

img_2359

施主様は以前から、職場の後輩や同僚などを呼び、家飲みすることもあり、そのまま家に泊まるなどのケースも。

そこで、仲間たちとワイワイできるような空間が欲しいということから、今回の広いウッドデッキスペースが生まれました。

約6畳あるうちの4畳分のスペースには軒がかかっているので小雨程度でもバーベキューが可能ですし、

軒天にはダウンライトも埋め込んであるので、夜になっても問題ありません。

 

2.シンプルな外観デザイン

img_3009

W様邸は南面の高台にあり、風当りが強いこともあり、今回のような片流れの平屋を選ばせてもらいました。

屋根は熊本地震以降話題になっているガルバリウムを採用。

外壁は暗くなり過ぎない程度の濃いグレー。

抜け感を出すためにあえて樋と軒天を白にしてみました。

カッコよさの中に何となくカジュアル感のある外観になりました。